産業界のあらゆる分野へ
生産工程を進化させるIECの流技。

IEC LABORATORY

技術力を集結

産業構造が日々変化している環境で、高品質製品を社会に提供してきた製造現場では、つねに革新的な技術が要求されます。
IECは「塗装」、「接着」、「充填」をハンドリングし、その役割を担う製造工程において、流体の移送技術でお応えいたします。

AREA

液体塗装ブース

塗装ロボット、レシプロケータを利用した自動塗装テストが可能。ロボベル、エア静電スプレー、エアレス塗装など様々な塗装方法が選択可能。

温度コントロールルーム

様々な環境による温度変化と、各種機器の操作性、信頼性などのテストが可能。ロボット(走行軸付)を使用した塗布トライで材料特性、安定性の確認など幅広いニーズに対応。

ステージングエリア

総合システム(搬送、塗布作業、制御など)をお客様の現場に納入する前に動作性、品質の確認が可能。10tトラックで大物機械の搬入も可能。

粉体塗装ブース

塗装ロボット、レシプロケータを利用した自動塗装テストが可能。また3D-ICスキャンによるティーチングレス塗装テストが可能。

各種ロボットトライエリア

塗装ロボット、レシプロケータを利用した自動塗装テストが可能。ロボベル、エア静電スプレー、エアレス塗装など様々な塗装方法が選択可能。

防爆作業エリア

EXPLOSION PROOF AREA 防爆作業エリア 防爆の作業エリアとして、エア機器を使用した簡易作業と新しく塗料供給を導入する為の仕様確定トライが可能。…

egao café

レストラン

「egao cafe」も運営しております。